Xperia Z3 Compactの裏カバーを交換してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iijmioを申込むなら「お友達紹介コード」の入力でさらにお得に

格安SIMの大手iijmioで入会をご検討の方、お友達紹介コードの入力で、もっとお得にしませんか。こちらのURLからで特典があります。

どんな特典があるかといいますと、2ヶ月間契約プランのデータ量が10%増量されます。

プラン 通常 増量
ミニマムスタートプラン 3GB 3.3GBx2ヶ月間
ライトスタートプラン 6GB 6.6GBx2ヶ月間
ファミリーシェアプラン 10GB 11GB  x 2ヶ月間

格安SIMを検討中のかたは申し込んではいかがでしょうか?

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=687482496118473&sns=0

Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

最近、ドコモのXperia Z3 Compact SO-02Gを手に入れました。
2014年冬に発売された機種ですが、まだまだ現役で使えるのと4.7インチと手に持ってちょうどいい感じがします。

今回手に入れたスマホは裏面がガラスになっていて、おそらく落下によって裏カバーが割れています。

今回は裏カバーを修理することにします。

お断り

カバーを開けるとメーカー保証が受けられなくなりますので、自信のない方はドコモショップに持ち込んで修理依頼をすることをお勧めします。

必要なもの

  • やる気
  • 新聞紙(ガラス屑などを飛散させないため)
  • ドライヤー
  • 無水メタノール(薬局で売っています)
  • 綿棒(赤ちゃん用綿棒が良い)
  • 裏カバー
  • 取り外し工具

裏カバーは、この3連休に修理したかったことから、フリマサイトから購入しました。送料込み700円です。

相違点は、板がガラスではなくてプラスチックになっていること、Docomo Xiのロゴ画面SONYになっていること、XPERIAのフォントの色も異なっています。
それでは、早速作業開始です。

まずは、電源を切り、SIMカードやSDカードを取り外します。

次にドライヤーで、裏カバーを温めていきます。

ゆっくり温めながら、カバーを外していきます。

なんとか外れました。

角の方を見ると、汚れが目立ちますので、無水アルコールを使って清掃していきます。

赤ちゃん用綿棒が細いので使いやすいです。

次は新しいカバーを取り付けます。カバーの裏には両面テープが張ってあります。

まずは、どんな仕上がりになるのかテストで張ってみます。

いよいよ、シールを剥がしてフレームに張ります。

裏カバーを張ります。

テープが剥がれないようにするために、ウエスでスマホを保護します。その上で、カバーのテープの部分にクリップを挟んで、テープをしっかりフレームに固着させます。

クリップがなければ、重い本をスマホに乗せるという方法でも構いません。

早く使って仕舞いたい気持ちをこらえて、一晩待ちます。

一晩経過して圧着されたようであれば、作業はお仕舞いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。