​Xperia SO-01Eに格安SIMでもテザリング機能を使えるように設定してみました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iijmioを申込むなら「お友達紹介コード」の入力でさらにお得に

格安SIMの大手iijmioで入会をご検討の方、お友達紹介コードの入力で、もっとお得にしませんか。こちらのURLからで特典があります。

どんな特典があるかといいますと、2ヶ月間契約プランのデータ量が10%増量されます。

プラン 通常 増量
ミニマムスタートプラン 3GB 3.3GBx2ヶ月間
ライトスタートプラン 6GB 6.6GBx2ヶ月間
ファミリーシェアプラン 10GB 11GB  x 2ヶ月間

格安SIMを検討中のかたは申し込んではいかがでしょうか?

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=687482496118473&sns=0

Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

Xperia SO-01Eにはテザリング機能がついていますが、NTT Docomoと契約していないとその機能を使うことはできません。

テザリングとは、スマートフォンをアクセスポイント(親機)として、パソコンやゲーム機器などの様々な外部機器(子機)をインターネット通信ができます。

しかし、SO-01Eでは格安SIMを使ってのテザリング機能はそのまま使用できません。

ジャンクで購入して、すでに保証期間もありませんし、メーカー修理もままならないSO-01Eなので、思い切って自己責任でテザリング機能を使用できるようにしました。

おことわり

本作業は、内部ソフトウエアの改造にあたりますので、NTT Docomoの保証対象外となり、ドコモショップでの修理を断られる可能性があります。十分留意していただき、自己責任でお願いします。

「テザリング MVNO Xperia」で検索すると

Xperia/Galaxy/Optimus向け MVNOテザリング有効化ツール というサイトで簡単に有効化できるツールが配布されていますので、そちらを使って見ました。

パソコン画面で、テザリングを有効化します。

Androidバージョンを選びます。SO-01EのAndroidバージョンは、4.2以上なので、2を選択します。

0と表示されているので、0をタイプします。

これで、テザリングの有効化は終了です。

実際に、Wi-Fiテザリング設定が完了し

これで、出先でパソコンやタブレットを子機として接続して、使うことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。