平成27年分の確定申告の季節がもうじきやってきます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

普段は年末調整で済んでいるサラリーマンですが、今年は確定申告を行います。確定申告なんて、普通のサラリーマンにとっては縁遠いもので、出産時の医療費控除か、住宅を購入したときの住宅控除のどちらかでお世話になるものと思います。
もちろん、株やFXで儲けた、ダブルワークしているので確定申告というケースもあると思いますが、私はその両方にも今回は当てはまりませんし、医療費控除でも、住宅ローン控除のどちらでもなくて、ふるさと納税制度で地方自治体の6か所以上に納税したことからワンストップ納税を使うことができないために、確定申告を行います。


ふるさと納税については、また後日に記事を書くとして、今年の確定申告期間は2016年(平成28年)2月16日火曜日から3月15日火曜日となっています。確定申告の提出には、1.税務署へ直接提出、2.税務署へ申告書を郵送、3.e-Taxで電子申告の3つの方法があります。

確定申告は、面倒なんだろうと思いがちですが、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、所得税及び復興特別所得税、消費税及び地方消費税並びに贈与税の申告書や青色申告決算書などを作成できるので、以外と簡単にできます。作成した確定申告書等は印刷して郵送等により提出することができます。また、e-Tax(電子申告)を利用して提出することもできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。