海外でもWiFiルーター(GL01P)とプリペイドSIMカードでデータ通信をやってみた(英国使用編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iijmioを申込むなら「お友達紹介コード」の入力でさらにお得に

格安SIMの大手iijmioで入会をご検討の方、お友達紹介コードの入力で、もっとお得にしませんか。こちらのURLからで特典があります。

どんな特典があるかといいますと、2ヶ月間契約プランのデータ量が10%増量されます。

プラン 通常 増量
ミニマムスタートプラン 3GB 3.3GBx2ヶ月間
ライトスタートプラン 6GB 6.6GBx2ヶ月間
ファミリーシェアプラン 10GB 11GB  x 2ヶ月間

格安SIMを検討中のかたは申し込んではいかがでしょうか?

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=687482496118473&sns=0

Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

海外でもWiFiルーターとプリペイドSIMカードでデータ通信をやってみた(日本設定編)で設定したGL01Pをいざ海外で使用します。

Mighty SIMは、海外ローミングをONにするように指示されているので、スマホとGL01Pをつなぎ、GL01Pにログインします。そのあと周波数選択設定で設定するはずなんですが、WANもSIGもグリーンランプになっているので、この作業は不要のようです。

Screenshot_2016-02-28-13-30-58

また、基本情報からWANステータスで、EM Chip状態は認証済み(Virgin)となっています。

実際に、GL01Pの画面でも、英国ではVirginのネットワークで使用することができました。

20160228_140237

5日間では、外出先での主にメールのチェック、Viberのコミュニケーションに使いましたが、受信は63MB、送信は11MBと意外とあまりました。ホテルでは、ホテルに備え付けのWiFiを使ったので、思っていた以上にデータを消費することがなかったです。

TX&RX Data

3G回線ですので、動画を見たりするには、正直不向きと思います。メールのチェックや、ネット検索、Viberなどで家族とのテキストベースのコミュニケーションであれば、問題なく十分に使用に耐えうると感じました。

今回は英国の一地域だけの滞在でしたので、圏外になるようなこともなく、複数国での滞在もなかったため比較はできませんが、月に1回は海外に行くビジネスマンであれば、WiFiルーターをレンタルで借りるよりも、またキャリアでのローミングで使用するよりも、格安で使えると思います。

MightySIM【データ専用グローバルSIMカード】【世界100カ国以上対応、完全プリペイド】

MightyWiFi【MightySIM モバイルWiFiルーターセット】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。