Docomo ガラケーP-01F がアメリカの地方では使えない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iijmioを申込むなら「お友達紹介コード」の入力でさらにお得に

格安SIMの大手iijmioで入会をご検討の方、お友達紹介コードの入力で、もっとお得にしませんか。こちらのURLからで特典があります。

どんな特典があるかといいますと、2ヶ月間契約プランのデータ量が10%増量されます。

プラン 通常 増量
ミニマムスタートプラン 3GB 3.3GBx2ヶ月間
ライトスタートプラン 6GB 6.6GBx2ヶ月間
ファミリーシェアプラン 10GB 11GB  x 2ヶ月間

格安SIMを検討中のかたは申し込んではいかがでしょうか?

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=687482496118473&sns=0

Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

アメリカのノースカロライナ州に出張となり、空港に到着した後、会社で支給されているガラケーの電源を入れてみると、無慈悲にも”圏外”の表示。ドコモのサイトで確認すると、AT&TではGSMは利用できず、一部のエリアでは通話できないことがありますが、T-Mobileを手動(マニュアル)で選択するとで利用可能とある。


メニュー→地図/海外→海外ネットワークサーチ→ネットワークサーチ設定→マニュアル⇒表示される通信事業者を手動で選択するとあるが、通信事業者を選択できない。


そこで、Googleで調べてみるとアメリカでW-CDMAに対応しているのでは、AT&TとT-mobileしかないらしい。
AT&T: Band 2, 5
T-mobile: Band 2, 4

一方、P-01FはBand1と6に対応しているが、Band 2には対応していないので、どうやら圏外になった模様。Band2は、日本でいうBand 1に相当するメジャーな周波数のようなので、これに対応しているのだろうか?

アメリカは、ヨーロッパやアジアと比べて使用周波数が異なるのは理解していたが、まさかの圏外になるとは思わず、その連絡手段をどうするか、次回に続く。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。