海外でスマホを使うためのバンド(周波数帯)を調べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iijmioを申込むなら「お友達紹介コード」の入力でさらにお得に

格安SIMの大手iijmioで入会をご検討の方、お友達紹介コードの入力で、もっとお得にしませんか。こちらのURLからで特典があります。

どんな特典があるかといいますと、2ヶ月間契約プランのデータ量が10%増量されます。

プラン 通常 増量
ミニマムスタートプラン 3GB 3.3GBx2ヶ月間
ライトスタートプラン 6GB 6.6GBx2ヶ月間
ファミリーシェアプラン 10GB 11GB  x 2ヶ月間

格安SIMを検討中のかたは申し込んではいかがでしょうか?

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=687482496118473&sns=0

Twitterでつぶやいています

Twitterアカウント hit230 でサイトコンテンツの更新情報や過去にアップした記事をつぶやいています。

海外でスマホやWifiルーターを使う場合は、端末そのものが、元々どのキャリアでも使えるSIMフリー端末を選ぶか、ドコモショップなどでキャリアのロックを外してもらった(SIMロッククリア)端末のどちらかを使う必要があります。しかし、端末がシムロックされていても、端末そのものに使えるバンド(周波数)が、訪問国に合っていないと、結局は繋がらない(=使えない)端末となります。

MVNOと言われているドコモ系プロバイダー、つまりiijmioとかOCN Mobile Oneとか、DMM Mobileとかを国内で使う限り、ドコモの携帯端末であれば、SIMロックをする必要は全くありません。気にする必要があるのは、山間部に行くときにFOMAプラスに対応しているかどうかの確認だけです。大都市圏だけであれば、それほど支障はないものと思います。
auの場合は、3Gの方式がCDMA2000とドコモ、ソフトバンクと異なっていることや、プロバイダーも少ないこともあるので、ドコモ系MVNOと比べるとそれほどメリットはないように思います。

仕事柄、ヨーロッパに行くことがあるので、ドコモのバンド、端末(Huawei GL01P(旧イーモバイル端末)、SIMロッククリアしたLGL22)と今後訪問するであろう欧州各国とシンガポールを表にまとめてみました。 なお、各国のバンドはhttp://frequencycheck.comで調べました。

Band

この表から、W-CDMA(3G)では、Band1(2100MHz)、LTEではBand3(1800MHz)に対応している端末であれば、全く繋がらないということになならないようです。
また、ヨーロッパでW-CDMAで接続する場合、Band1のほかに、Band8(900MHz)も使える端末だと、圏外というケースを少なくできそうな感じです。同様に、LTEの場合は、Band3のほかにBand7(2600MHz)とBand20(800MHz)が使える端末だとより広範囲に繋がる可能性がありそうです。
もちろん、キャリアによっても、使っているバンドが違いますし、場所によっても使えなかったりすることもあると思います。ホテルでインターネットもつなぐし、多少つながらないこともあるかもしれないが、ある程度の割り切りができるのであれば、SIMロッククリア端末なり、SIMフリー端末を準備することはありだと思います。

私の経験でも、イギリス訪問のときに、W-CDMA(3G)しか海外では使用できないGL01Pと日本で事前に購入したMightySIMを使ってですが、メールと多少のインターネットであれば、それほど支障はなかったです。GL01Pを使ってイギリスで使用した記事は、こちらになります。

また、滞在期間が2週間以上あったこともあり、シンガポール(2014年)とドイツ(2015年)で現地でプリペイドSIMを購入して、APN設定して使ったこともあります。ドイツもシンガポールもLTEでの接続が多くて、場所などによってはW-CDMAに切り替わったりしていましたが、けっこう使えた記憶があります。

シンガポールではチャンギ空港でM1というキャリアの音声SIMを購入しました。また、ドイツの現地SIMは、フランクフルト中央駅の地下にある携帯ショップでデータ用を購入して、フランクフルト市内とハンブルグ周辺で使いました。現地SIM代金も30日で15ユーロくらいと記憶しています。

たとえば、会社から支給されているスマホの音声通話は、そのまま残したい。だが、海外でのパケット代は国際ローミングでは高額になるので、これは減らしたいというニーズには、会社支給のスマホのデータ通信だけオフにして、現地のデータSIMや出発前に国内で調達したMightySIMなどを使って、SIMロッククリアした個人用のスマホやSIMフリーWifiルーターで接続するという手はありだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。